取扱い商品

匠工芸

木の道具をつくって33年。匠工芸は、「一歩深いこだわり」を持ったものづくりを信条として、使い手が納得できる家具をつくることに力を尽くしてきました。
木そのものに熱感はない。だけど、ぬくもりと称される。
北海道を意識せずとも、北海道らしいと評される。
人の手が感じられる、人間くささがある、とも言われる。
匠工芸は、職人集団。つくっているのは、イスやテーブルだ。
だけどほんとうは、その先に伝わる「心地」をつくっている。

特徴

つくっているのは、心地です。

心に届ける

匠工芸の製品を使う人、製品に関わる全ての人を幸せにしたい。
家具を使う人に、今までとは違う豊かな生活の価値を届けたい。
そのために私たちは、使う人の心に、心地良く届くものを創造し続けます。

座り心地、触り心地、使い心地、部屋におけるたたずまい。
そんな「心地」にこそ、きっと職人の心が宿る。
人は家具に触れて、自然の優しさを連想する。家具を使いながら、大地の匂いを感じる。
これからも、この環境で、この思いで、家具をつくろう。

北海道旭川は、日本有数の家具産地。

旭川の大きな特長として、「産地力」があります。匠工芸もこの日本有数の家具産地を形成する、一メーカーとして存在しています。

北海道産ナラ材yamanami

北海道で伐採された広葉樹で家具をつくる取り組みを始めました。

国産家具認定

匠工芸は「安心+安全+環境に配慮した国産家具をつくる事業者」として、一般社団法人日本家具産業振興会より認定を受けています。