インテリアコーディネート事例

広い座面で寛ぐ食事。ロースタイルのソファ。

ゆったりと寛げる、大きい座面が特徴のタクミカンのチェア。観光名所「街の駅 匠館」のために家具デザイナー岩倉榮利氏がデザインした家具です。
座面はカバーリング仕様で、汚れたらカバーを取り外すこともできます。
座面高30㎝のロータイプのソファは、アームが無く圧迫感が無いのが特徴。低いTVボードとの組み合わせで、ロースタイルの空間づくりができます。

事例紹介