オンライン
ショップ

CH36はハンス J. ウェグナーによる幾度もの検討を重ねたシンプルさと機能を追求した1962年のデザイン。シェーカー家具の簡素な美しさと高い職人技巧に影響を受けています。

椅子の巨匠といわれる、ウェグナー。シェーカー家具の影響を受けながら、自身の持ち味をこのチェア CH36にも反映しています。

その一つが下に向かって細くなるテーパーをかけた脚。このディテールがこの椅子を優雅で軽快なものにしています。背もたれは、上部と下部のカーブを微妙に変えることで、より背のサポートを強化しています。

そして、繊細な印象を与えるフレームとペーパーコードを施した美しい座面。いずれも世代を超えて、いつまでも心地よく使用できる耐久性を考慮し製作されています。アームが付いたバージョン、CH37も用意されています。

仕様

サイズ
W520 D480 H810 SH450
デザイナー
ハンス・J・ウェグナー

関連紹介